俳優

【Mステ放送事故・動画】北村匠海が猫の歌詞を忘れた!高評価なのはなぜ?理由は?

2020年6月5日のMステで北村匠海が出演しましたが、最後の方で歌詞が出てこずに歌いきれませんでした。

放送事故なのか、北村匠さんが実際に歌った「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」の動画をご紹介します。

また、放送事故ともいえる件でしたが、なぜか世間の声は批判の声よりも応援する声や高評価の声が多かった理由はなぜかまとめました。

Mステで北村匠海の放送事故の動画

こちらが、実際の放送事故と言われている北村匠海の「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」の動画がこちらです。

最後の数秒だけでしたが、歌詞を絞り出したけれど出てこず目がウルウルとする姿でした。

感情が入っている歌い方だったので、感情が入りすぎて言葉が出てこなくなってしまったのかなとも考えられます。

北村匠海が歌詞を忘れたけど高評価なのはなぜ?理由は?

世間の声

Mステを見ていた人が、北村匠海さんの歌に心打たれたという反応が多くみられました。

実際にリアルタイムで私も見ていましたが、歌詞が飛んでしまってもごまかさずにぐっとこらえ、笑ってごまかさずに悔しそうな姿に心脱ぐさっと来るものがありました。

DISH//という4人グループで活動をしているようなので、また、Mステに出演した際には完ぺきに歌い上げる姿が見れることを願っています。

北村匠海さんのファンの方はすごく温かい人が多いですね!

北村匠海さん、DISH//のメンバーの皆さんの魅力が十分に伝わっていると感じます。

歌詞が飛んだけど高評価なのはなぜ?理由は?

グループの思いやMステに初出演、あいみょんさんが作詞作曲した曲など、色々なものを背負って出てきていた北村匠海さん。

歌に対して本気で気持ちを込めて歌っているのが素人でもわかるくらい、気持ちが入ったでだったからこそ、応援したくなるのではないでしょうか。

歌詞がとんでも何とかしようとごまかさずに真剣なまなざしであったところも北村匠海さんの魅力なのだと思います。

また、タモリさんから「北村君どうだった?」との問いかけに、「歌詞が飛んでしまって悔しいです。」とのコメントも…

素直に自分の失敗を認める姿も視聴者からすると「頑張れ!」と応援したくなるものですね。

まとめ

今回は、Mステの北村匠海さんの放送事故の動画をご紹介しました。

歌詞を忘れて最後まで歌いきることができませんでしたが、歌に気持ちが入っていたので応援したくなる気持ちでした。

また、ぜひ北村匠海さんの歌を聞きたいですね。応援しています!

最後までご覧いただきありがとうございました。